よく当たるヨーロッパの天気予報アプリ

ヨーロッパの天気予報がよく当たる無料アプリをご紹介します。

Weather & Radar』といいます。

海外の天気予報を調べようと思ってネットで検索してみると、だいたい『AccWeather.com』がヒットします。

が、このAccWeatherの天気予報、本当に当たりません^^;

たぶん天気予報の範囲が広すぎるんですよね。

AccWeatherで天気予報を調べると、うちの場合は「ブリュッセル」の天気が表示されます。

わたしはブリュッセルに住んでいるんですが、ブリュッセルと一口に言っても結構広くて、晴れてるところもあれば、雨が降ってる場所もある・・・って感じなんですよね。

そもそもこちらは天気が変わりやすいですし、雨が降りそうでなかなか降らなくて、傘を持たずに外に出ると突然ざーーっと降られたりします。

ベルギーの人は当たらない天気予報に慣れているのか、雨に降られても大丈夫なようにフード付きの防水コートを着ていることが多いです。

んが、できれば、今日は雨が降るのか降らないのか、知りたいのですよ・・・。

で、主人が見つけたのが、Weather & Radar という無料天気予報アプリです。

アプリを開くと自動的に在住地域を検知してくれて、天気予報を表示してくれます。

うちの場合は、ブリュッセルのなかの「クライネム」という地域で天気予報を表示してくれます。

ヨーロッパの天気予報アプリ Weather & Radar

トップページの天気予報もよく当たるので便利なのですが、左上のメニューから「Rain Radar」を選ぶと雨雲レーダーが表示されます(↓画像)。

水色に見えてるところが雨雲です(少ししか雨雲ない日のキャプチャでわかりにくいですね^^;)。

この雨雲が今後1時間半のうちにどう動いていくのかがアニメーションで表示されます。

わたしはよく散歩に行く前にチェックしています。

ベルギーの冬は雲が厚くて、今にも雨が降りそう~~って感じでも、意外と雨が降らないんですよ。

日本と違って雲を見ただけでは雨が降るかどうかを判別することができません。

ヨーロッパの天気予報アプリ 雨雲レーダー

雨雲だけでなく、曇りのレーダーもあります。

ヨーロッパの天気予報 雲と雨のレーダー

ヨーロッパの天気予報アプリと書きましたが、日本の天気予報もチェックできます。

ただ、日本の天気予報は日本のアプリのほうがもっと正確だし、使いやすいですよね。

もし、海外旅行や海外赴任することがあれば、ぜひWeather & Radar 使ってみてくださいね~。

アプリのダウンロードはこちらから ⇒ 『Weather & Radar

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像認証(計算して数字を入力してね!) * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.