トイレタンクからの水漏れを自分で修理

賃貸アパートに引っ越してすぐ、トイレからちょろちょろ水漏れしていることに気づきました。

日中はあまり気にならないけど、夜中はずーーっとこの音が気になって、眠れない・・ことはないけど、気になる(笑)

便器内をみてみると、すこーしずつだけど水が流れ続けているのもわかったので、大家さんに掛け合ってみるも、

大家さん 「そんなに音、気にならないし、水漏れもひどくないから~(*´ω`*) てへっ」

といって、修理してもらえず_| ̄|○

ベルギーではなかなか水道の修理ってやってもらえないとは聞いていたけど、まさか大家さんからNGが出るとは~(;^ω^)

仕方ないので、主人が修理することになりました。

 

注:以下、美しいとはいえない画像が続きます・・。ご注意ください。

 

トイレの水漏れの原因は、タンク内に水が溜まっても、↓写真の青矢印部分がぎゅっと上に上がりきらなかったためでした。

ぎゅっと上がると、水道からの水が止まる仕組みになってるんですね。

日本でも同じだと思います。

トイレタンクからの水漏れを修理する方法

というわけで、タンク内の部品を交換しました。

トイレタンク内の部品を交換する

Bricoっていうホームセンターで購入しました。

ホームセンターでは、こういう部品、日本より充実しています。

ベルギーって修理屋さんがとにかく不足していて、修理まで○ヵ月待ちもよくあるみたいなので、みなさん自力で直されるのかもしれません。

さて、この部品に交換するにあたり、とっても大変な作業が待ってました・・・。

一番最初の写真の赤矢印の部分がはずせない!!(>_<)

築20年のアパートなのでトイレも20年ものなのでしょうか、配管の接続部分が錆びて、どうにもこうにも回らない!!

たぶん、錆だけでなく、こちらは水分に石灰が多いので、錆と石灰で固まってしまったよう。

それでも奮闘すること数時間・・・大量のアンチカルク薬剤と強力なペンチでなんとか回しました。

で、交換するも、今度はなんとか外したネジ部分から水漏れが・・・(;_;)

どうやらこれまでは錆と石灰で水漏れしてなかったんだけど、その錆と石灰を取り去ったことで水漏れするようになってしまいました。

もぉ~~ベルギーのトイレ、一筋縄ではいかないよねーーー(>_<)

でも、あきらめなーーーいっ!

ということで、1週間あけて、次は止水テープを購入してきました♪

日本のサイトでみつけて、ベルギーにもないかと探してみました。

クリック ⇒ 『シールテープ

日本ほど安くはないけど、Bricoでシールテープをみつけたときには小躍りしましたよ~♪

止水テープ シールテープ Bricoにて購入

このテープをネジ部分に巻いて、普通にネジを元通り締めなおせば、水漏れが止まります!

ネジ部分にシールテープを貼りました

その後、交換した部品でもうまく水漏れを止められなかったのですが、浮き部分の重さを調節して、なんとか水漏れが止まりました~(*´ω`*)

さらに、さらに~便座も交換しちゃいました♪

だってねー・・バリバリにひび割れてたんだもん・・・。

便座ひび割れ

ゆっくり閉まるような機能がついてない便座だったので、以前の住人がばーーんと落として閉めて、割れちゃったんでしょうねぇ。

掃除もしにくいし、47ユーロで交換できるなら安いものかってことで、↓の便座を購入♪

もちろんウォシュレットなんてありませんよーー。

ベルギーで便座を交換

ぜーんぶ、交換してこうなりました ↓

ベルギーで水漏れ修理と便座交換

便座交換もかなりてこずりました。

いやぁ・・元の便座がね、錆と石灰で取れなくて・・・またかよって感じですが・・。

ベルギーでは、石灰対策のために強力な薬を使うので、とにかく錆びやすいのかもしれません。

だったら錆びない部品にすればいいのにって思うのですが・・・。

それよりも定期的に部品を交換すればいいじゃんって考え方かもしれません。

水道蛇口の先にある部品もね、カルキ対策のために定期的に掃除するんですが、その薬のせいでやっぱり錆びやすい・・。

で、1年に1回ぐらい交換しちゃうんだそうです。

錆びてこちこちに固まらないうちに交換する・・・っていうのが正しいベルギー掃除ライフなのかもしれません。。。

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像認証(計算して数字を入力してね!) * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.